コンテンツのご案内
  • マルタフードシステムの特徴
  • 業務内容
  • 会社概要・ラボ紹介
  • OEMの流れ
  • 商品案内
  • 求人案内
  • ブログ
  • お問い合わせ
  • トップページ
マルタフードシステム株式会社

ADDRESS

マルタフードシステム株式会社
〒115-0051
東京都北区浮間4-21-13

TEL 03-5970-0801
大きな地図で見る

 

レシピ

こちらでは、マルタフードシステムの
シーズニングスパイスを使用した料理の
レシピをご紹介いたします

マルタフードシステムでは、スパイスのプロフェッショナルとして日々様々な調理方法や味に対する研究を重ねております。
こちらのページでは、その研究成果である料理のレシピの一部をご紹介しています。

スパイスやシーズニングを使用することで、よく知る料理でも味に深みが出ます。

スパイス選びや、普段とは少し違う料理を楽しみたいといった方は、是非こちらのレシピへチャレンジしてみてください。

パン(ミルポア風バゲットの素)

スパイス香るハードパン。ガーリック、オニオン・マスタードやネギの風味と無添加の調味料で味がついているのでそのまま食べてもおいしい。ブルスケッタやクロックムッシュ、サンドウィッチなどなど食べ方は様々、お好みでお召し上がりください。

パン生地材料<8個分> 分量
強力粉 160g
薄力粉 40g
上白糖 6g
インスタントイースト 4g
ミルポア風バゲットの素 8g
130g
バター 16g
霧吹き
  • 1ボールに強力粉・薄力粉・イースト・上白糖・ミルポア風バゲットの素を合わせ、水を加える。
  • 2ゴムベラやカードで合わせる。
    手の腹で押し付けるように捏ね合わせ、台に出して更に捏ね、バターを加える。
  • 3生地の端を持ち、台に叩きつける・たたむを繰り返す。時々捏ねながら、生地が伸びるまで約15分〜20分程度続ける。
  • 4ボールに油を薄く塗り、生地の表面をきれいにして入れ、暖かいところで30分程度発酵させる。(一次発酵)
  • 5発酵した生地を8分割して丸める。
  • 6乾燥しないようにして、10分程度おく。(ベンチタイム)
  • 7生地を軽く潰して、麺棒でのばし形成します。
    巻き終わりを下にして、天板に並べ、暖かい所で20〜30分程度発酵させる。(二次発酵)
  • 8発酵した生地に霧吹きをたっぷりかけ200℃のオーブンで15分程度焼成する。

マルタフードシステムのワンポイントアドバイス

パンを作る際には、発酵時間に気を付けましょう。
発酵しすぎてしまうと、過発酵といって焼き上がりや味に影響が出てしまいます。
焼成前の霧吹きも、パンがおいしくなるポイントのひとつ。
「ミルポア風バゲットの素」を使ったパン作りをお楽しみください!

無料相談
ページ
最上部へ
TOP
PAGE